黒い雌鳥

黒い雌鳥

黒い雌鳥

黒い雌鳥(黒い雌鶏、黒いメンドリ、黒いめんどり、黒き雌鳥、黒き雌鶏、黒きメンドリ…)(The Black Pullet)はタリズマン(タリスマン)と指輪を組み合わせた魔術が書かれている事で有名な魔術書です。黒い雌鳥には20組のタリズマンと指輪の作り方、その使い方、それを作用させるための呪文、行うに際しての心構えや注意事項、更に金を発見する雌鳥を育てる方法などが書かれています。この本は著者の経験談として書かれていて、掲載されている魔術の数々は著者が砂漠のピラミッドに棲む老人から与えられたものとされています。(この砂漠に1人棲む哲人(賢者)によって魔術の手解きを受けたと言う経緯は昔のこの手の本には良く見られるものです。恐らく尤もらしく見せるためのものであると思われます。これは有名な術師アブラメリンの聖なる魔術書も然りです。)

黒い雌鳥に興味のある方は別運営のサイトにて詳しく紹介していますのでそちらを御覧下さい。「魔術サイト 銀の月

黒い雌鳥の関連項目