ムー大陸とムー文明

ムー大陸とムー文明

ムー大陸とムー文明

ムー大陸は太平洋にあったとされている伝説の大陸の事です。

ムー大陸伝説の産みの親であるジェームズ・チャーチワード(自称英国軍陸軍大佐)によると…ムー大陸は太平洋の東から西に跨る程の巨大な大陸で、そこには帝王ラ・ムーの治めるムー帝国(首都はヒラニプラ)と言う大国家があり、非常に高度な文明(ムー文明)を築き上げ繁栄を極めていたが、今から約12000年前、神の怒りに触れたため天変地異(地下空間に溜まっていたガスの爆発)によって一夜にして海の底へと沈み滅亡した…と言う事になっています…。

現在、ジェームズ・チャーチワードの唱えるムー大陸の様な巨大な大陸が太平洋にあったと言う証拠は発見されいません。また、地質学的な見地からは否定されています。そのせいもあってかムーに関してはムー巨大大陸説に代わる様々な説が浮かんでは消えて(?)いる様です…。中には沖縄こそがムーだったと言う説も…。