六芒星

六芒星

六芒星

六芒星(ろくぼうせい、ヘキサグラム)(Hexagram)は光の角を6つ持った星型の事です。頂点を上にした三角形と頂点を下にした三角形が合わさって出来た形をしていて、かごめ模様、ダビデの星、ダビデの盾などとも呼ばれます。二つの三角形を合わせた六芒星以外にも一筆で書ける六芒星もあります。

魔術の六芒星

魔術で用いられる六芒星型には四大の六芒星型と七惑星の六芒星型とがあります。

  • 火の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 水の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 風の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 地の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 土星の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 木星の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 火星の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 太陽の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 金星の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 水星の六芒星型(召喚・退去(追儺))
  • 月の六芒星型(召喚・退去(追儺))