七惑星

七惑星

七惑星

七惑星とは太陽系に属する天体の内で、月(ルナ、ムーン)(Luna, Moon)、水星(マーキュリー)(Mercury)、金星(ヴィーナス、ビーナス)(Venus)、太陽(ソル、サン)(Sol, Sun)、火星(マーズ)(Mars)木星(ジュピター)(Jupiter)、土星(サタン、サターン)(Saturn)の7つの惑星の事です。天王星(ウラヌス、ハーシェル)(Uranus, Herschel)、海王星(ネプチューン)(Neptune)を加えて九惑星、更に冥王星(プルート)(Pluto)を加えて十惑星と呼ぶ事もあります。(冥王星は、2006年、準惑星に降格、惑星から外されました。)

これらの天体の内で実際に宇宙から見て(地動説(Copernican theory, Heliocentric system)的に見て)地球の周りを周回しているのは月だけですが、(天動説(Ptolemaic system, Geocentric theory)的に)宇宙の中心を地球に置いて考える場合には月以外の天体も月と同じ様に地球の周りを周回している天体として扱われます。