冥王星

冥王星

冥王星

冥王星(プルート)(Pluto)は太陽系第九惑星とされていた元惑星の準惑星です。(冥王星は、2006年、準惑星に降格、惑星から外されました。)『大きな衛星』のカロン(Charon)を持ち、大きく傾いた楕円軌道を描いて太陽の周りを周ります。1930年にトンボー(C.W.Tombaugh)によって発見されました。カロン(Charon)の起源にはジャイアントインパクト説(Giant Impact Theory)があります。

冥王星(プルート)は黄道十二宮天蠍宮の支配惑星となっています。