ラファエル

ラファエル

ラファエル

ラファエル(Raphael)は四大天使の一人であり、トビト記の中でトビトの息子トビアと旅を共にし、手助けをした事から『旅人の守護者』、トビトの目を癒す魚の胆汁をトビアに授けた事から『癒しの天使』と言われます。

ラファエルは四大の風、四方の東、四季の春、時間の夜明けなどを司る天使です。