ヘルメス・トリスメギストス

オカルト・超常現象 > 魔術師・魔法使い > ヘルメス・トリスメギストス

ヘルメス・トリスメギストス

ヘルメス・トリスメギストス

ヘルメス・トリスメギストス(Hermes Trismegistus)(生没年不詳)。ヘルメス・トリスメギストスはギリシャ語で三重に偉大なヘルメスと言う意味です。彼に関しては様々な説がありますが、その中の一説によれば古代アトランティスの王として3226年間の統治を行い、36525冊の書物を書き残したと言われています。ヘルメス文書(ヘルメス叢書)やエメラルドタブレットの作者とされています。錬金術の始祖であるともされ、哲学者の石(賢者の石)を持っていたとも言われています。