サンジェルマン伯爵

サンジェルマン伯爵

サンジェルマン伯爵

サンジェルマン伯爵(Comete de Saint-Germain)(1710?~1784)。サンジェルマン伯爵は錬金術によって黄金やダイアモンドを自在に作り出したと言われています。また、同じく錬金術によって不老不死になったとも言われています(残念な事に1784年2月に死亡)。

サンジェルマン伯爵は統一イスラエル王国のソロモン王や聖書に出て来るシバの女王、更にはキリストとも面識があったとか…なかったとか…。また、転生を繰り返しているとも言われ、その前世はイエスの父ヨセフ、マーリン、ロジャー・ベーコン、コロンブス、フランシス・ベーコン、クリスチャン・ローゼンクロイツなどなどであったとの話もあります。カリオストロ伯爵とも面識があり、彼を秘密結社フリーメーソン(フリーメイソン、フリーメースン、フリーメイスン)に入団させのがサンジェルマン伯爵(サン・ジェルマン伯爵)であったとも言われています。