ソロモン王

ソロモン王

ソロモン王

ソロモン王(前1035年頃~前926年)。ソロモン王は古代統一イスラエル王国の国王であり、イスラエルの黄金期を築いた人物です。魔術・魔法の達人であったとされ、魔術王ソロモンとも言われます。ソロモンの大きな鍵(ソロモンの大いなる鍵、ソロモンの大鍵)ソロモンの小さな鍵(ソロモンの小さき鍵、ソロモンの小鍵)などの様にソロモンの名は多くの魔術書に冠せられています。