ファティマ第三の預言(予言)

オカルト・超常現象 > 超常現象・怪奇現象 > ファティマ第三の預言(予言)

ファティマ第三の預言(予言)

ファティマ第三の預言(予言)

ファティマに住んでいた3人の子供の前にマリアと名乗る女性が現れてその子供達に伝えたとされるのがファティマの預言(予言と書かれる事もあるけど正確には「預言」)です。マリアと名乗る女性は聖母マリアだったとされています。ファティマの預言(予言)の内容は大きく3つに分類する事が出来、その内の3番目に当たるものをファティマ第三の預言(予言)と言います。

ファティマによる第一の預言(予言)は第一次世界大戦について、ファティマによる第二の預言(予言)は第二次世界大戦について、ファティマによる第三の預言(予言)はパウロII世の暗殺についてが書かれていると言われていますが、この内、ファティマ第三の預言(予言)には未だ未公開の部分があるとされています。そこには世にも恐ろしい世界の結末が書かれているとか…いないとか…。