人魂

人魂

人魂

人魂は人の魂が炎となったとされる火の玉が空中を彷徨う現象、及びその火の玉の事です。リンによる発火現象やプラズマ現象などの事ではなく、生きていた人間の魂がフワフワと浮遊しているものの事の様です。墓場で目撃されたり、幽霊・お化けの横に付けられたりしています。人魂は青白い色をしている様です。鬼火、火の玉などとも呼ばれます。