エクトプラズム

オカルト・超常現象 > 心霊現象 > エクトプラズム

エクトプラズム

エクトプラズム

エクトプラズム(幽物質、霊物質、心霊体)は人体(霊媒)の穴(※)から出される白い謎の物体であり、霊が物質化する時の材料となる物質であるとされています。エクトプラズムは光を嫌う(と言うよりも暗がりの方が都合の良い)性質であり、自らは白く輝くとされています。エクトプラズムの状態に決まったものはなく、粘液状、糸状、霧状、煙状、布状…など様々な状態があるとされています。更にエクトプラズムは様々な形状へと変化する事も可能だとされています。エクトプラズムは他にもテレプラズム、イデオプラズム、サイコプラズムなどとも呼ばれる事があります。(※主に口からだと言われていますが、他にも鼻、耳、毛穴…、更には衣服の隙間から上手に出されて、上手に収納されます…。)

エクトプラズムの写真、画像を多く見た事がありますが…あれは…余りにも…。エクトプラズムは非常に力強く、様々な事を遣って退ける聞いてビックリ、見てビックリの頼もしい存在です…。